2014年10月04日

マキナ67シリーズのファインダーに関しまして。

長らく更新が出来てなく申し訳ありませんでした。
新しい朗報が有りますので報告致します。今まで修理が出来なくてご迷惑をお掛けしておりましたファインダー関係の修理が可能になりました。ファインダー内のプリズムの張り合わせ部分が経年劣化で曇って見にくくなつているとか、内部の小プリズムの剥離のため距離計が完全に見えなくなってしまったと言う故障に対応する修理が可能になりましたので、ご報告致します。s-004.jpgs-005.jpgs-DSCN7875.jpgs-006.jpg



posted by ドクターK at 13:24| Comment(0) | ファインダープリズムの蒸着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする